講座お申込み・お問合せ

全国で活躍する、コミュニケーションカードの活用アドバイザー&トレーナーをご紹介します。

庄司 真弓

Berry's Color 代表心理セラピスト

短大を卒業後、幼稚園の教師として、3歳〜6歳までの幼児教育に携わる。
結婚後、子育てをしながら、保育士として保育園で勤務し、0歳児〜2歳児までの乳幼児保育を務める。
その後、ヘルパー2級を取得。病院勤務をしながら、介護福祉士資格を取得し、介護職に携わる。
乳幼児からお年寄りまでさまざまな人々とふれあう中で、「こころ」に触れ、「こころ」を感じるものの、実体のない「こころ」とは?という疑問を持ち、心理学をあらためて学び始めていた頃に、東日本大震災に遇う。
地震と津波で根こそぎ奪われたふる里を実感し、わたしにできることは何だろうか、という答えとして心理学の資格を活かし、ふる里のみなさまの心の復興に携わることを決意。
2011年10月より仙台カウンセリング心理セラピールーム Berry's Colorを起業。
現在までに400人以上の方への心理セラピーで「こころ」に寄り添うと共に、「自分と向き合うこと」「自分を大事にすること」を実践し、自分から「シアワセ」を感じる存在になるコミュニケーション講座や起業し実践していく「心理セラピスト実践講座」などの各種心理学講座やコミュニケーションカードを通して、東北のみなさまに「明るく楽しく生きる喜び」を伝えている。